トリア・スキンエイジングケアレーザーの商品詳細

トリア・スキン エイジングケアレーザー

トリアスキンケアレーザーのセット!

公式サイトへ


トリア・スキン エイジングケアレーザーは、ハリ不足やキメの乱れといったエイジング肌の悩みをケアできるアメリカのFDA認可を得た唯一の家庭用美容レーザーです。クリニックでエイジングケア用で主に用いる「フラクショナルレーザー」技術を応用したスキン エイジングケアレーザーは、8週間の連続したお手入れ期間と4週間のお手入れ休止期間のサイクルを繰り返すことで徐々に肌を整えて行きます。
専用の【スキン リペアローション】と【スキン リペアセラム】を一緒に使うことで更に肌をなめらかに整えてより若々しく明るい印象のお肌へと導きます。
  • FDA認可済※1
  • 30日間返金保証
  • 2年間品質保証

※1FDA:アメリカ保健福祉省の組織の一つで,食品医薬品局(Food and Drug Administration)の略。

スキンリペアセラムとリペアローション(医薬部外品) トリアのエイジングケア商品。セットで使うと効果も出やすい! トリア スキン リペアクレンジングフォーム トリア・スキン リペアクレンジングフォームパッケージ裏
商品名称

トリア・スキン エイジングケアレーザー

パッケージ内容

・トリア・スキン エイジングケアレーザー(ライラック)
・充電台
・充電専用ACアダプター
・取扱説明書
・クイックスタートガイド
・トリア・スキン リペアローション(60ml)※医薬部外品
・トリア・スキン リペアセラム(15ml)※医薬部外品

販売価格

¥64,800

カラー

ライラック

受賞履歴

美的 美容賢者が選ぶ2013年上半期 美容グッズ部門 第4位
Maroaol 2013年上半期マリソルベストコスメ賞 藤原美智子賞
MAQUIA 2013年上半期編集スタッフの個人ベスト賞
2014CEW(Cosmetic Executive Women※2)アワード受賞
※2アメリカの美容アカデミー賞 美容機具で唯一受賞
日本では、光美容はまだまだ浸透していないが、アメリカ人女性の10人に1人が愛読する米国版「VOGUE(ヴォーグ)」などの最先端の美容情報雑誌にも取り上げられ、注目度がアップ中。

商品特徴

レーザーにしかできないプロ仕様のエイジングケア※3が、自宅で出来るようになりました。肌のキメを整える効果を、数週間で実感できるでしょう。
※3エイジングケアとは、年齢に応じた化粧品効能の範囲に留まる雑貨によるお手入れを指します。

<推奨使用部位>
顔のみ
※顔以外の皮膚と顔の皮膚とは組織が異なります。テストは顔のみにて行なわれていますので、首や手や身体などの顔以外の部位にご使用になる場合は自己責任にてお願い致します。

<用途>
トリアスキンケアレーザーは、お手入れ箇所を明るく若々しい印象の肌に導きます。スキンエイジングケアレーザーは、顔全体のキメを整え、なめらかなお肌へと導く為に使用する事ができます。

<警告>

  • 本製品を、目やまぶたに使用したり、レーザーを直接目に当てるなど絶対にしないでください。目の周りのトリートメントは、皮膚の下に骨が感じられる箇所のみに限って使用してください。
  • 18歳未満の方や妊娠中の方は、ご使用にならないでください。本製品のテストは18歳未満の方や妊娠中の方では行なわれていませんのでリスクが不明です。
  • 日焼けしたお肌にはご使用にならないでください。日焼けした部分に使用すると、更に日焼けを促進し、元のお肌に戻るまでに3ヶ月以上かかる場合があります。
  • お肌に触れると痛みが走る箇所やミミズ腫れ、かさぶた、出血のある部位には使用しないでください。。
  • 前回のお手入れでお肌の赤みや腫れが生じた場合は、赤みや腫れが引くまで次のお手入れを行なわないでください。また、1週間以上赤みや腫れが続く場合は本製品の使用を中止し、医療従事者にご相談下さい。

エイジングケアに対する消費者の悩み

「クリニック」は、専門医師による施術ですので効果が確実にでます。しかし、施術費用は非常に高価で・・・1回あたり10万円超など、さまざまです。そして美容外科やクリニックには、予約を入れて定期的に長期間通う必要があり、一般的に美顔の治療中は紫外線を浴びないようにマスクや帽子、サングラスなどで顔を隠す必要があるため外出も大変です。また強いレベルのレーザーを使用するため、費用が高い上に長期間、肌の赤みやガサツキ、その他の副作用に悩まされたりします。

「化粧品」類は、クリニックと比べると非常に安価ではありますが、「医薬品」>「医薬部外品」>「化粧品」と厚生労働省が規定するように「化粧品」の効果は不明瞭です。
「化粧品」のように求めやすくて簡単で「クリニック」のように効果が出る物はないだろうかと消費者が悩み求めている商品を考え、開発されたのがトリア・スキン エイジングケアレーザーです。

クリニックと化粧品との比較

トリアスキンエイジングケアレーザー トリアのレーザー美顔器 トリアのエイジングケア商品。セットで使うと効果も出やすい! トリアの美顔器にはレーザーの強弱ボタンがあるが、MAXで使う事をお勧めします。

自宅で簡単にお手入れが出来、なおかつ効果もしっかりでる。【2ヶ月間毎晩お手入れをし、1ヶ月お手入れを休む】というサイクルに従って使う必要はありますが、これでハリのある肌が手に入るのであれば私は苦になりません(笑)。

クリニックの技術を家庭用に応用!

クリニックとトリアとの比較

出力レベルを大幅に抑え、家庭で安心して毎日使用できるもの
※レーザーは目で見ても安全なレベル(クラス1M)
2ヶ月毎晩使用する事で、クリニック3〜5回分に近い効果を実現

フレクショナルレーザーって、そもそも何?

トリアの技術は【肌が本来持っている'自然治癒力'】に着目!!
・怪我などで傷ついた肌は、生まれ変わって新しい皮膚になる
・刺激をすると、皮膚の中で新しいコラーゲン(自発的にたんぱく質が合成されて生まれてくるもの)が生成される
・目に見えない穴上のレーザーを照射(直径0.1mm程度)
・自然治癒力を引き出し、肌の生まれ変わりを加速させる!

加齢と共に元々28日の肌周期であったターンオーバーが、どんどん30日…40日…50日…と遅くなります。若いときは、その28日のターンオーバーによりシミやソバカスを含んだくすんだ肌の角質が排出され、常に美しく透明感のあるハリのある肌が保たれてきていました。

加齢と共に新しい肌が作られるスピードが遅くなり、本来キレイになるべき所に不要なものが残っている状態が続くようになります。これが、顔中どんどん肌がシミやソバカス、シワだらけになってしまう原因です。

そこで、肌の三層構造(角質層・表皮層・真皮層)の一番奥の真皮層という新しい肌を作り出す部分をフレクショナルレーザーで刺激し、擬似的に「けがをしたんじゃないか?!」と肌に思わせ、新しい肌を作らなきゃ!と働きかける事で、その真皮層内の照射部分に新しいコラーゲンが爆発的に生成されるように促します。

結果、古い角質が自然に身体の外に排出させる事が出来、肌の表面トラブルをほぼすべて改善できるしくみになっています。つまり、フレクショナルレーザーを照射して、肌の生まれ変わりを加速させよう、という仕組みです。

スキン エイジングケアレーザーの臨床研究

トリア臨床研究一例

たった2ヶ月のケアで目を見張る効果が!

「キメが増し、肌触りがなめらかになった」100%
「見た目の印象が改善した」90%
セットの化粧品を併用すればシミとソバカスを防ぎ美白ケアも

このサイトに掲載する事はできませんが、トリアビューティジャパンの広報担当者さまから沢山のビフォーアフター写真を見せて頂きました。

「Photoshop(画像加工ソフト)は使っていません( ー`дー´)キリッ.」とおっしゃり、会場から笑いがこぼれる中「色素沈着の改善(時間の経過による改善の推移)」や「頬のキメに関して使用前後で有意差が見られた45歳女性の例」、「口元のシワに関して使用前後で有意差がみられた45歳女性の例」、「こめかみ部分のシミ、毛穴に使用前後で有意差が見られた49歳女性の例」など思わず「おおおお」と声をあげてしまうビフォーアフター写真がそこにはありました。

100名対象のトリア顧客満足度調査で確認された効果としては
・毎日少しずつ肌が改善されることが感じられて凄く楽しい。
肌のキメが確実に良くなった。凄く柔らかい。
・特に、おでこに現れた変化にとても満足している。まるでボトックスを注射したよう。
・目の周りと栗の周りにハリとツヤが!
・本当に使いやすい。1日数分間だけでOK!
…etc、多くの喜びの声があがっているようです。^^

さて、私も上記の効果を自分自身の肌で体験すべく今日からケアを始めたいと思います。

エイジングケアレーザーの使い方